【FX初心者向け】なぜ為替が動くのか基本を知る【稼ぎ方より重要】

FX裁量トレード
スポンサーリンク
MathO(マスオ)

公務員になるがもっと自由に生きたい!と感じ退職。その後、金銭的などん底を味わい、お金に関する勉強をし浮上。その後、いくつかの事業・投資による複数の収入の柱を構築。
▶︎お金持ち=(収入ー支出)×運用利回りの公式が理念。
資金が少なくても、豊かになれる道を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

数学的に物事を考えるのが好きなMathOです。

 

2020年、コロナの影響もあり働き方が大きく代わりました。

これから経済的に豊かに生きるにはどうしたらいいのか?不安な人も多いと思います。

いつも言っていますが、経済的な豊かさを手にいれるには、お金持ちの公式を理解すること。

お金持ち=(収入ー支出)×運用利回り

これに尽きます。

 

あなたも、労働収入以外で何か収入を得たいと思って、FXに関心を寄せたと思います。

そこで、ここでは、

為替相場はなぜ刻々と変化していくのか?

について解説します。

僕はFXをして10年程になりますが、初心者の頃は「勝つ方法(手法)」ばかりに目が行き、大切な資金を綺麗に失ったこともあります。

あなたには、絶対に資金を失って欲しくないので、超基本的な話ですが、この部分を十分理解して欲しいと思います。

10年も為替相場の中に生き物っているのは珍しいと言われますが、コツコツ勉強をするのみです。真面目に勉強さえすれば、必ず勝てるようになります

結 論

  • 誰でも利益を出したいと考えるので、為替相場は動く
  • 政治的な意図で為替相場は動く(国も利益を出したい)
  • 超基本的なことが分かると、今後の学びが深くなる

早速、解説をしていきましょう。

 

【FX初心者向けの解説】為替相場が刻々と動く理由とは?

お金に価値があるのは、お金に信用があるからだ!

とよくいわれます。

例えば、ここで誰かが「この石は縄文時代に使われていたお金だから10万円で買って!」と言ってきても、あなたがその石を買うことはないでしょう。

でも、「ここに100万円あるからこれを10万円で買って!」と言われたらどうでしょう。

即、購入決定です。理由は言うまでもありませんね。

 

FXは、単純に言えばこれを行っているわけです。

マスオ
マスオ

今日は1ドルを50円で売るよーー

OLちゃん
OLちゃん

マジ?この前は1ドルが100円だったから超お買い得ね!

買う買う!

この様に、それぞれの国の通貨をみんなで売り買いしているために、価格が動きます。

日常生活では、物の価格が動くことはあまりませんので、ヤフオクをイメージして解説します。

 

ヤフーオークションの価格変動の動きと為替相場の動きも似ている

110件も入札されているソファーでFXの価格が動く理由を説明する

110件も入札されているソファーでFXの価格が動く理由を説明する

上のソファーの様に買いたい人が多くなれば、価格は上昇します。

写真に110件も入札されているソファーは、現在148,500円ですが、さらに入札する人が増え得ると価格は上昇します。

ところが、当たり前ですが価格が高くなればなるほど、入札するのに勇気も入ります。

そうなってくると、価格上昇の勢いは段々と弱まってきます

 

FXで言えば下のチャート(AUD/USD・日足)はその様子がよく感じられる形になっています。

この心情を想像しながらチャートを見ることはとても重要です。

つまり

ソファーの価格がどこまででも上昇し続けることがないのと同じように、各国の通貨の価値がどこまでも上昇し続けることはありません(戦争などの大事件があれば別)
OLちゃん
OLちゃん

でも、何を基準に、誰が通貨を売り買いしているの?

こんな疑問をあなたはもったかもしれません。

 

何を基準に様々な国の通貨を買ったり、売ったりするの?

誰だって手元の資金は増やしたいものです。

だから、主に次の様なことを考えて、通貨の売買をします。

  • お金はより利回りのいいところに置いておきたい
  • 将来、価格が高くなることを想定して通貨を購入する
細かいことを言えば様々な理由が考えられますが、ここでは最も基本的な2つの考え方に絞って解説をしています。

 

お金はより利回りのいいところに置いておきたい

説明用の金利であって、実際の金利ではありません。

説明用の金利であって、実際の金利ではありません。

誰でも、利回りのいい所にお金を置いておきたいものです。

上の絵は極端な例ですが、アメリカの利回りが圧倒的にいいので、資金を増やしたいのであれば、アメリカの銀行にお金を入れておきたいと考えるのが通常でしょう。

もちろん、アメリカの銀行にお金を入れるとなれば、あなたがもっているお金(円)をドルに換金しないといけません。

つまり、ここでドルを買う(ドルに両替する)ことになります。

また、上の絵の様な場合が仮におきると、多くの人や会社もアメリカの銀行にお金を入れることを考えるために、ドルが欲しい人が随分多くなります。

となると、ドルの価格はさらに高くなります。

反対に、コロナの影響で、アメリカは利回りを大きく下げましたが、その時はドルの価格は大きく下落しました。

 

将来、価値が高くなる見込みがある通貨なら買いたい

もう一つ、通貨が買われる要因は、将来価格がどうなるか?という視点です。

もし、絶対に価格が高くなることが分かっているのであれば、あなただってその通貨を買い、ある程度利益が出れば、売って自分の利益にするでしょう。

ですから、今は安いけれどもこれから高くなるだろうと、多くの人が判断し、通貨が買われると価格は上昇していきます

この売り買いを世界中の人・会社が行うために、通貨の価値は刻々と変化していくのです。

通常、個人が「FXをする」をするというのは、この価格変動を期待して売り買いしています。

 

【FX初心者向けの解説】誰が売り買いしているの?

世界には、様々な通貨があります。

ドル アメリカ(基軸通貨)
日本
ポンド イギリス
ユーロ EU
フラン スイス
オーストラリアドル オーストラリア

もちろん、まだまだ通貨の種類はありますが、

自称事業家
自称事業家

今、ちょうどスイスで事業をしているんだ。

だから、今月の支払いは、フランで支払うね。

なんて言われると、たまったもんじゃありません。

つまり、輸入・輸出をしている企業などは、支払いの度に両替を行う必要があります。

ということは、日本でアメリカから何かを輸入している会社は、支払いの際にドルに換金する必要があります

 

また、保険会社やファンドなどが、資金運用のために外貨をもつことも、もちろんあります。

さらに、日本は変な国で、日本銀行が株式をたくさん購入しています。

絶対にとは言えませんが、日本の株価が上昇するとドル高になる傾向はありますので、為替相場は、国の力によって動くこともあるのです。

 

 

さぁ、これからFXを始めよう!という方は、

  • チャートを動かしているのは、投資家だけではない
  • 大きな会社や場合によっては国の力によってチャートが動くことも多い
  • 個人が100万円分売買したところで、相場全体からすれば微量な金額にすぎない

これら念頭に入れておきながら、世界の経済ニュースを見る習慣は少なく身に着けるべきです。

 

 

ちなみに僕の場合は、1日に3度は、こちらをチェックをしています。

一部でも参考になる部分があれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
FX裁量トレード
スポンサーリンク
PTR Poor To Rich

コメント