【FX初心者向け】トレード資金をノーリスクにするまでの道のり

FX裁量トレード
スポンサーリンク
MathO(マスオ)

公務員になるがもっと自由に生きたい!と感じ退職。その後、金銭的などん底を味わい、お金に関する勉強をし浮上。その後、いくつかの事業・投資による複数の収入の柱を構築。
▶︎お金持ち=(収入ー支出)×運用利回りの公式が理念。
資金が少なくても、豊かになれる道を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FXでトレードを行うには、必ず含み損と付き合っていく必要があります。

当然、エントリーしたけれども想定外の方向に相場が動いてしまった…なんてことは、当然の様に起こりうることです。

だから、

どのくらいのリスクを許容するのか資金管理を徹底しよう

うるさいほど言われます。

ただ、一般に言われる資金管理は1回のトレードに対する資金管理の話が多いです。

トレードごとにリスク管理することはとても大切で、僕ももちろん行なっていますが、これとは別に、口座全体を長期的に見て資金管理をすることも絶対に必要なことです。

そこで、今回は、

長期的に口座資金を管理しながら完全ノーリスクに近づける方法
最終的に証券会社のポイントでトレードできる様にするまでの道のり

を紹介します。

FXトレードに慣れていない方、これからFXに挑戦してみようと思う方を想定して、僕がノーリス状態にもっていくまでに行なった方法を紹介します。

 

最初から複利運用をしようと思わないこと

一般的には

複利の力は強烈なものがある

といわれますが、トレード経験が浅い方は、複利で運用をすることはオススメしません。

その理由を分かりやすく説明するために、ここでは初心者の方が、30万円の資金を準備して、トレードを行なっていったと想定します。

 

FXについて真面目に勉強してコツコツトレードしたり、無料で配布している自動売買ツールを活用していくと、資金は増えて、この様なお知らせのメールが届いたりします。

OLちゃん
OLちゃん

ねえねえ、30万円で始めた資金がもうすぐ、45万円になるの。

だから、トレードをするロットを1.5倍にしようと思うの。

理にかなった話で、もちろんOLちゃんの考え方も良いと思いますが、

資金が増えたからと言って複利的にロットを上げるとリスクは変化しない

ということも考えて決断することが大切です。

 

例えば、30万円の資金でFXトレードを始めたOLちゃんは、一回のトレードリスクを6000円と設定して、トレードを行なったとします。

すると、50回連敗すると資金はなくなってしまうという計算になります。

また、資金が45万円に増えたために、リスクも1.5倍に増やして9000円に設定して、トレードを行うと、50回連敗すると資金はなくなってしまいます。

実際には、50回連敗するなんてほぼ不可能ですが、この様に見ると複利的にトレードを行うとリスクはずっと同じままだということになります

いずれにしても、一旦資金が増えたとしても出金が完了しない限り、

トレード資金として入金した30万円が消える可能性がある

ということには変わりありません。

OLちゃん
OLちゃん

じゃあ、どうすればいいの?

Step1 とにかく資金が増えたら出金する!

30万円口座に入金したのであれば、30万円出金が完了するまで、複利的なトレードは行いませんでした。

証券会社から自分の銀行口座にお金を移動させると場合、若干手数料がかかりますが、XMを利用する場合には、ビットウォレットを経由して、入金すれば出金の手数料も安く抑えられます。

下の表は2021年7月現在の手数料です。

資金の移動 手数料
XM→ビットウォレット 824円(金額を問わず)
ビットウォレット→自分の銀行口座 777円(金額を問わず)
この方法が最も手数料が安いのですが、それでも約1600円必要になるために、小まめに出金し過ぎると、手数料貧乏になります。

 

僕の場合、随分前になりますが、元手資金に対して20%の利益が乗れば、出金をするという形をとったことがあります。

この作業が無事に5回出金が完了すれば、元本回収ということになります。

マスオ
マスオ

ただ、元本回収が完了するまでの期間がかなり辛いです。

その理由を解説します。

 

FXでノーリスクを目指すなら焦らず我慢することも必要

トレーダーの知人、Twitterなどで爆益情報を目にすることがあるためです。

順調に20%資金が増えたということは、この時点でロットを1.2倍にしてトレードすれば、利益は当然、20%多くなります。

実際に、この様な形で早く元本回収までたどり着いた知人もいます。

そうした情報を見ると「僕もそうした方がいいかなぁ。多分できる。」などとメンタルがブレてしまいます

もうお察しだと思いますが、その様にブレた時のトレードは、冷や冷やする思いをするか、負けトレードに終わることが多かったです。

つまり、

20%程度資金が増えてきたら、どの様に元本を回収するか計画を立てておくこと

がとても大切です。

僕の場合は、過去に失敗をしたことがあったので、時間はかかってもより確実に元本を回収することを優先させたために、複利的な運用はしませんでした。

ここまで重要なポイントを整理しておきます。

  • 元本分の出金が完了してノーリスク状態になる。
  • 利益が20%程度出てきたら、どの様にして元本を回収するか計画を立てる。
  • 他人の爆益情報などは一切無視する。

 

Step2 口座に残っている資金を2倍にする

元本が無事に回収できれば、ノーリスクとなります。

だからと言って、無茶なトレードをすることはオススメしません。

これまでと同じ様に淡々と自分らしくトレードをするのがベストです。

ただ、この段階になるとトレードにも慣れてくるので、複利的な運用を行いました。

複利的な運用といっても、単純に複利運用をするとリスクは変わらないので、利益に対して50%分は複利運用するという形をとりました

 

例えば、30万円の資金に対して、1ヶ月で3万円の利益がでたとします。

OLちゃん
OLちゃん

10%の利益が出たなら、ロットも1.1倍にするのが一般的よね。

ただ、僕の場合は、ビビリなので10%利益が出たなら、その半分の5%分だけを複利的に利用しました。

つまり、元本に対して10%の利益が出た時点で、ロットは1.05倍にするというイメージです。

この方法がベストかどうかは分かりませんが、Step1の段階で、全く複利的な運用をしなかったために、資金が増えていく感覚は十分に味わえました。

因みに知人(口座に5000万円入れてトレードをしている人)の話によると…

資金が10万円程度の時、5000円の損切りなら仕方がないと思うかもしれないけれど、5%も損切りをしたっていう認識をすべきだと思う。5000万円の5%というと、250万円にもなる。そこまでリスクはとりたくないから、俺は1〜2%のリスクにしているのが現状。SNSなんかを見ていると、物凄い大きなリスクをとっている人が多いなぁって印象を受けるわ。そりゃ、口座が破綻する人も出て当然だと思うわ。

こんなことを言われていました。

長らく為替相場と付き合っていると、退場してしまう方を見かけることがあります。

そうした方々を見ると、大きくリスクをとっているなぁ…と感じるのが正直なところです。

 

Step3 資金のほとんどを出金してXMポイントで運用する。

最後に、口座にあるお金のほとんどを出金し、XMポイントだけでトレードできる状態にすれば、もうリスクは完全にないと言っていいでしょう。

専業トレーダーでない場合は、この様な運用のスイタルが最も気楽だと思います。

XMポイントとは?
XMPはXMTradingポイントの略で、時間と共に蓄積され取引ボーナスに交換することができるポイントです。ポイントは、出金することはできませんが、トレード資金として使用することができます。もちろん、ポイントを使ってトレードを行い、利益が出た分は、出金することが可能です。
どのくらいポイントを貯めるかは、個人差がありますが、10〜30万円分のポイントを貯めることも十分可能です、

 

ここまでの流れを整理しておきましょう。

30万円口座に入金する

出金金額のトータルを30万円にする(元本回収完了)

口座に残っている30万円を2倍〜3倍にする

口座のお金のほとんどを出金し、XMポイントを口座に反映させる

時々、XMポイントがある程度溜まったら口座に反映させて、ロットを上げる形で運用される方もいますが、出金をした時点で口座にあるXMポイントも減少してしまいます

そのため、XMポイントだけでトレードが十分できる様になるまで、ポイントはひたすら貯めておくことをオススメします。

どの様な仕組みでXMポイントを活用して口座に反映させた金額が減っていくのかは、XMボーナスと出金の関係を解説!XMボーナスは有効に利用したいの記事をお読みください。

 

まとめに変えて

随分前になりますが、リスクを抑えるためにこの様な方法を実践しました。

実は、この様な状態になる前には、トレードの調子が良かったこともあって、完全複利運用をしていたこともありますが、その結果は、辛いものとなりました。

時間はかかりますが、より安全な形だと思っています。

ただ、資金の増やし方にも絶対的なルールはありません。

チャートと向き合える時間も人それぞれです。

ですから、一人の考え方の事例として捉えていただき、参考になる部分があれば、ご活用していただけたら幸いです。

 

2021年7月1日。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今、ダウが高値更新、イケイケムードです。いつ流れが変わるか…そんなところにも注目しています。

地味だけど僕が3年間、資金を増やし続けている方法
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FX裁量トレード
スポンサーリンク
PTR Poor To Rich

コメント