FXで資金を増やす案内のページ02

スポンサーリンク

早速、設定について解説します。

多々、行うことはありますが、一度に全て行う必要もありません。

少しずつ確実に作業を進めていきましょう。

 

PTR自動売買ツール稼働までの全体の流れ

先に全体の流れを紹介します。

必要なもの

トレード資金10万円以上が推奨
VPS契約費用(月額2000円程度・強制ではないが推奨)
PC・スマホ

 

この時点で、よくある質問


Q. 10万円の資金がありません。どうしたらいいですか?
50,000円を入金すると、ボーナスとして50,000円が追加されます(新規口座開設の場合)これで、原資10万円と考えても問題ありません。ただ、この50,000円も資金がないという場合の挑戦はオススメできません。バイトをするなり不用品を販売するなり、資金を作ることの方が大事です。

 

Q. パソコンがありません。どうしたらいいですか?
もし、将来的に脱サラ・フリーで仕事をすることも視野に入れて、FXで資金を増やそうとお考えなら、パソコンの購入を推奨します。安いノートPCでも自動売買ツールの設定はできます。ところが、タブレットから設定を行うのは非常に困難になります。


では、設定全体の流を紹介します。(3以降は順番が前後しても問題ありません)

  1. 証券会社XMにて口座を開設(経験者は追加口座でOK)
  2. 証券会社XMにトレード資金を入金(推奨10万円以上ですが任意)
  3. 口座開設後にEAが欲しいと申請(フォームに入力するだけ)
  4. VPSを契約する(強制ではありませんが、かなり推奨)
  5. VPS上に自動売買ツールを設置し、トレードを開始
  6. トレード状況をスマホでも確認できるように設定

全ての項目について、詳しく解説をしていますので、焦らず確実に作業を進めていきましょう。

 

STEP1 証券会社XMに口座を開設します

XM口座を開設するにあたり、人によって口座開設方法が異なります。

初めてXMに口座を開設する方

インターネット上で全て手続きが完了します。

こちらの記事に沿って手続きを行ってください。

【2020年版】XM口座開設から口座有効化までの流れ
FXを始めるにあたってXMで口座を開設したいという人のために、2020年のXMホームページを基準に作成しました。かなり詳細に解説を書いているので初めての方でも必ず口座有効化までいけるはずです。

 

Q. 家族に秘密で始めたいのですが大丈夫でしょうか?
XMから郵送物などが届くことはありませんので、家族に秘密で始めることも可能です。僕も最初は秘密でした。資金が増えてからオープンにしました。

 

既にXMに口座を持っている方

すでにXM口座をお持ちの方は、口座を追加してください。

作業はとても簡単なので、3分もあれば完了します。

こちらの記事に従って作業を行ってください。

【超簡単】XMで口座を追加する方法と活用方法!
既にXM口座をもっている人がさらに口座を開設した方がいいのは、どんな時でしょうか。また、口座をさらに追加する時にはどうすればいいのか開設しました。

 

STEP2 開設した口座にトレード資金を入金する

当ブログの自動売買ツールを使ってトレードをするには、10万円程度の資金の入金を推奨します。

時々質問を受けますが、このお金は僕に支払うものではありません

あなたが作成したあなた名義の口座に入金するもので、当然、好きなタイミングで出金することも可能です。

出金の報告を丁寧にしてくださる方もいますが、そんな必要も一切ありません。

10万円以下でも自動売買ツールを利用することはできますが、後に紹介する推奨の設定よりリスクを抑えることをオススメします。

 

開設した口座に入金する方法は、様々なありますが、次の3つの方法が便利です。

  • クレジットカードからXM口座に入金する
  • ビットウォレットからXM口座に入金する
  • 銀行からXM口座に入金する

どの方法でも問題ありませんが、入金かかる手間、手数料が若干ことなるので、解説しています。

こちらを見ながら入金作業を行ってください。

XM入金・出金方法とボーナスの仕組みをまとめて紹介!
XM口座に資金を入金する方法、口座間の資金の移動方法、また、その際にボーナスはどの様になるのか?具体例を挙げながら解説しました。

 

STEP3 自動売買ツールの申請

こちらのフォームに必要事項を記入の上、送信を押してください。

ご記入いただいた口座で稼働する自動売買ツールを作成した後にお送りいたします。

なお、口座番号などから僕が個人を特定することはできませんので、ご安心ください。

 

マスオ
マスオ

はじめての方は、お疲れになったかもしれません。

自動売買ツールは、ご記入いただいたメールアドレスにお送りいたします。基本的には、当日中にお送りいたしますが、時間帯によっては、翌日になることもあります。ご了承ください。

ご質問などがある場合、こちらのお問い合わせか、LINE@をご利用ください。

友だち追加

 

さて、いよいよツールの設定を行います。

VPSの利用は推奨していますので、ツールが届くまでの間に、VPSの設定をしてしまうのもいいかと思います。

なお、VPSの利用を考えていない方は、ツールが到着するまで、お待ちください。

 

STEP4 VPSの契約

VPSの契約は必須ではありませんが、自動売買ツールを安定的に動かすには、必要なものだと理解してください。

自宅PCを24時間稼働させた時の電気代とVPSを契約し、支払う費用も大差はありません

VPSって何?という方は、こちらの記事を参照してください。

VPSとは?FX自動売買をVPS上でするメリットとデメリット
FXの自動売買をする際に使われるVPSとはどんな役割を果たしているのか?またVPSの利用のメリット・デメリットについてまとめました。

 

STEP5  VPS上に自動売買ツールを設置し、トレードを開始

自動売買ツールを動かすための最後の山場です。最後まで粘りつよくいきましょう。

VPSを利用せず、PCで自動売買をする場合は、こちらから作業を行ってください。

お手元のPCとVPSを接続します。

VPSは契約をしても、あなたのPCと接続しないと操作を行うことはできません

VPSの契約からあなたのPCとの接続までは、以下の記事をご覧ください。

【お名前.com】VPSにMT4を設定する超具体的手順
VPSを利用したいけれども、設定が上手くいかないという声もあります。ここでは、お名前.comのVPS設定の手順をとことん解説しました。必ず、接続できると信じています。
FX用のVPS接続方法のまとめ【お名前.com・WIN・MAC対応】
FX用のVPSに接続するには、どうすればいいのか?WinとMacとではそれぞれ異なりますので、その違いも含めて解説しました。

 

あなたのPCからVPS上で自動売買ツールの設定を行う

ここからはVPS上での作業になります。

こちらの記事のSTEP2からの作業になります。

FX用のVPS接続方法のまとめ【お名前.com・WIN・MAC対応】
FX用のVPSに接続するには、どうすればいいのか?WinとMacとではそれぞれ異なりますので、その違いも含めて解説しました。
MT4をダウンロードする作業からになりますが、これもVPS上でインターネットに接続してダウンロードしてください。

上記の設定が完了したら、EAをMT4に搭載します。

こちらの記事を参照してください。

【初めてでも簡単】XMのMT4にFX自動売買ツールを導入する方法
FXの自動売買ツールをMT4に設定し、自動売買を開始するまでの手順を紹介。焦らず、丁寧にこの手順で行えば、FXに初めて挑戦する方も必ずできます。
FX初心者の方で、パラメータをどの様に設定すればいいのか分からない場合は、EAをお送りしたメールに記載しているパラメータをご利用ください。相当リスクの低いパラメータをご案内しています。

以上で、自動売買が開始されますが、当サイト(PTR)で配布しているEAは、利益を増やすためにも半裁量的なところもあります。

外出先でも利確・損切りなどの操作ができるように、VPSとスマホを接続します。

 

あなたのスマホとVPSを接続してトレード状況が見れるようにする

 

 

スポンサーリンク
PTR Poor To Rich