【全行程紹介】PTR Poor To RichのBlog運営の歩み

スポンサーリンク

これからBlog運営をしたいというあなたのために、このBlogの誕生から現在までの工程を全てご紹介いたします。

先にお伝えしておきますが、このBlogの制作は記念すべき10個目という事になります。

他にも、もちろん仕事として法人様のBlogの運営も行っていますし、個人的に別のBlogも運営していますが、大変なのは、軌道に乗るまでの間です。

軌道に乗るまでに挫折してしまう方もいるので、この記事を参考にしながら、粘り強くまずは1年間、コツコツと運営していきましょう。

Blogはあなたの人生を変える大きな資産となりますから。

 

Step1.ドメインの取得・WordPressのインストール

 

作業日 2019年8月3日 所要時間約40ふん

WordPressは難しい!というイメージを持たれている方もいますが、難しいことはありません。

最初の設定などには、若干時間を要しますが、それさえクリアすれば、コツコツと記事を書き続けるだけです。

まずは、ドメインを取得しよう!

ドメインを取得する際、特別なこだわりが無ければ、誰でも利用できるようなドメインにすることをオススメします。

巷では「会社を買収する・買収された」という言葉がある通り、Blogもアクセスが非常に多いものになると売買がされることがあるためです。

また、ドメインも古いものほど価値が高いとされおり、高額で取引されています。

ですからここでは、誰もが利用できるように「nice-service.work」というドメインを使用することにしました。

例えば「yamada-takashi.com」というドメインにしてしまうと、山田孝さんにしか買って貰えないという可能性があります。

もちろん、Blogやドメインを売買するつもりで運営する訳ではありませんが、同じことをするのであれば、メリットがある可能性は広げておきたいと思うのです。

 

WordPressをインストールしよう!

WordPressは、アメブロの様な無料Blogではありません。

自分でサーバーを借りて、そこにWordPressをインストールして利用することになります。

私は、費用も安く安定感抜群のXserverを利用しています。

とても高機能な上に、いくつでもドメインを搭載できるのが大きな魅力です。



Xserverには、もっと高額なコースもありますが、こちらのコースで十分快適にBlogを運用することができます。

反対に、格安サーバーと呼ばれるロリポップ・さくらサーバーなどがありますが、使い勝手が悪い印象がありました。

差額が月に400円〜500円程度なので、気持ちよく使いやすいサーバーで運用して、どんどん有意義な時間を増やした方が、得策かと思います。

利用者が大変多いために、Xserverに関する記事は非常にたくさんあります。

Xserverに関するトラブルが起きても、ググれば解決策がたくさんヒットするというのも、大きなメリットです。

 

Step2.WordPressにテーマを入れて、カスタマイズ!

 

作業日 2019年8月4日 所要時間約60分

OLちゃん
OLちゃん

ブログのテーマはもう決めているよ。

金持ちの旦那を見つける方法!

しぶやん
しぶやん

WordPressでいうテーマは、デザインテンプレートみたいなもの。
アメブロでもデザインが選べるやろ。

WordPressのテーマは、無料のものから有料のものまでたくさんあるけれども、迷う必要はありません。

Cocoon1択!

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

Cocoonをインストールしたら設定をしよう!

 

スポンサーリンク
PTR Poor To Rich