進路を考える

子育ての話

国公立大学と私立大学どっちがいい?【隠れたメリットを解説】

進学先を考える時に、国公立大学がいいのか?私立大学がいいのか?という話になり、費用のことが話題になる事が多いです。ところが、費用面以外にも両者には、相当大きな違いがあります。何が違うのか具体的に解説しました。
子育ての話

受験勉強の開始はいつから?【遅すぎた高校生の返り咲き事例】

受験勉強は楽しいものではありません。ですから、できるだけ受験勉強期間を短くしたいと考えたくなるものです。また、本気で受験勉強をしようと思った時には、残された期間が短くてヤバいなんてこともあるでしょう。高校3年生になってから受験を決意した高校生の例を紹介しています。参考にしてください。
子育ての話

学校や先生に言いたいことがある時【苦情を伝える手順とコツ】

子どもの通う学校や先生(担任)に対して言いたいことが出てくることもあります。少々のことなら我慢をした方がいいのか?また、どの様に伝えればいいのか?と悩むケースもあります。ここでは、担任として仕事をしてきた経験踏まえて、どの様にすれば良いのか解説しました。参考にしてください。
子育ての話

【元教員が教える】小中学校の学区で住まいを決める?失敗しない為の知識

子どものために公立小中学校であっても、落ち着いた学校に通わせたいという想いで、マンションを購入されたり、新築を買われるケースもあります。ただ、これには想定外だったという声を聞くこともあります。この想定外の事態にならないために知っておきたいことを解説しました。
子育ての話

私立中学校を受験すべきか?メリット・デメリットを教員の立場から解説

私立中学校を受験した方がいいのか?しない方がいいのか?誰もが悩むものです。一般的に言われるメリット・デメリットは別にして、小学校教員の立場から見た受験に対する考えをまとめました。参考にしてください。
子育ての話

【実例】公立小中学校はモンスターペアレントにも丁寧に対応する理由

小中学校の進路を考える時にやっぱり私立小中学校の方がいいかなぁ…などと考えることもあると思いますが、意外と公立小中学校が良かったりする場合もあります。公立小中学校でモンスターペアレント的だと思われる事例を紹介しながらどの様な感じで対応してきたのか、実例を挙げながら解説しました。
子育ての話

私立中学を受験する最大のメリットが怖い【賢い子は厳しさを求める】

私立中学・私立高校の受験を考える時に、「エスカレータで進学できる」というメリットも考慮される場合もありますが、このメリットがデメリットになることもあります。どういうことか、教え子の事例も交えながら解説しました。
スポンサーリンク