効率よく勉強する

効率よく勉強する

一人っ子でも育児は大変なのに、二人目を生んだ方がいい理由

「兄弟・姉妹は居た方が良い」なんて言われますが、教育的な視点から見ても、兄弟・姉妹の存在は非常に大切です。一人っ子の場合、一人に十分教育費を掛けることができますが、兄弟・姉妹の存在は、それ以上に大きなメリットがあるのです。その理由を詳しく解説しました。
効率よく勉強する

【改善策】子どもが「何度言っても答えの丸写しをする」時は?

子どもが勉強をしている様に見えても実は「答えの丸写し」を一生懸命していることが多々あります。中学生くらいになると、「答えを写したところで何の意味もない」と、分かっているにも関わらず、なぜ、やってしまうのでしょう。その理由を深く解説し、私が実践している改善策を紹介しています。
効率よく勉強する

なぜ読書が必要か?本を読む子と読まない子の違いは大きい!

よく大人は子どもに「読書をしなさい」と言います。新しい知識を得るために読書をするというのであれば、検索をしたり、YouTubeを見たりすれば良いでしょう。ところが、検索やYouTubeを使っていると、叱られてしまうこともあります。なぜ、この様なことが起きるのでしょうか。
スポンサーリンク
効率よく勉強する

【小・中学生向】勉強が好きになる習慣を手に入れる3つの方法

小・中学生の頃から「勉強が好きだったらなぁ…」と思ったことがある人は多いはずです。ところが、人は難しいものについてはなかなか好きになることはできません。勉強を好きになるには、どうして時間が必要なために、どの様なことを意識すればいいのか解説しました。
効率よく勉強する

【小中学生の事例】テストのケアレスミスをなくす方法

注意しているにも関わらず、テストでのケアレスミスが減らないという声はよく聞きます。これまで、担任として子ども達と関わってきましたが、ミスが多い子の特徴の一つは「筆圧が弱い」ということ。今回は、文字とケアレスミスの関係と改善させる意外な方法を紹介しています。
効率よく勉強する

テストなどでケアレスミスを防止したい!【原因と具体的な対策】

「分かっていたのに間違えてしまった」とテストで何度も悔しい思いをしたことがある人も多いでしょう。ところが、悔しい思いをしたにも関わらず、ケアレスミスが全然減らないとという声もあります。何が原因なのでしょうか。また、どうすれば減らすことができるのでしょうか。担任として子ども達と関わってきた経験を踏まえて解説します。参考にしてください。
効率よく勉強する

地頭がいい子どもに育てる!母親がすべき意外なこと

地頭がいい子どもに育って欲しいというのは、多くの親の願いです。では、英才教育をすればいいのでしょうか。実は、豊かになりすぎた日本で見落としがちな点があります。学校の担任として数多くの子ども達と接してきた経験を踏まえながら、それが何かを解説しています。
効率よく勉強する

音楽を聴きながらの勉強ってどう?【オススメしない理由】

音楽を聴きながら勉強をすると、「少し楽しい気持ちになれるし、集中できる」という声もよく聞きます。この様な声は以前からあり、様々な研究が行われてきました。その結果と歴史的な観点も踏まえて、なぜ、音楽を聴きながら勉強をするのはよくないのか?また、どうすれば集中しやすい環境になるのか解説しました。
スポンサーリンク